2019.05.13

リヴァプール、プレミア史上3番目の勝ち点獲得も…優勝を逃す歴史的珍事に

勝ち点「97」で優勝を逃したリヴァプール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第38節が12日に行われ、リヴァプールはウルヴァーハンプトン・ワンダラーズと対戦。リヴァプールはセネガル代表FWサディオ・マネの2ゴールで勝利を収めた。しかし、同時刻にマンチェスター・Cが勝利を収めて優勝を決め、リヴァプールはプレミアリーグ優勝を逃した。

 リヴァプールは30勝7分1敗で最終的な勝ち点は「97」。『all football』の公式インスタグラムによると、勝ち点「97」はプレミアリーグ史上3番目の数字だという。例年ならば優勝してもおかしくない勝ち点だが、歴代トップ10の勝ち点を並べると唯一今シーズンのリヴァプールだけが優勝できていない。今シーズンがいかに熾烈な優勝争いだったかが分かる。

 歴代の勝ち点トップ10は以下の通り。

1位 マンチェスター・C(2017~18シーズン)
勝ち点「100」、最終順位:1位

2位 マンチェスター・C(2018~19シーズン)
勝ち点「98」、最終順位:1位

3位 リヴァプール(2018~19シーズン)
勝ち点「97」、最終順位:2位

4位 チェルシー(2004~05シーズン)
勝ち点「95」、最終順位:1位

5位 チェルシー(2016~17シーズン)
勝ち点「93」、最終順位:1位

6位 マンチェスター・U(1993~94シーズン)
勝ち点「92」、最終順位:1位

7位 マンチェスター・U(1999~2000シーズン)
勝ち点「91」、最終順位:1位

8位 チェルシー(2005~06シーズン)
勝ち点「91」、最終順位:1位

9位 アーセナル(2003~04シーズン)
勝ち点「90」、最終順位:1位

10位 マンチェスター・U(2008~09シーズン)
勝ち点「90」、最終順位:1位

View this post on Instagram

Runners up with highest points in EPL history

AllFootballAppさん(@allfootball_official)がシェアした投稿 –

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング