2019.05.12

走り屋ゲイェ、エヴァートンでのラストマッチへ…マンU移籍が濃厚か

ゲイェ
ゲイェはマンチェスター・Uへと移籍するようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エヴァートンに所属するセネガル代表MFイドリッサ・ゲイェは今夏の移籍市場でマンチェスター・Uへと移籍する模様だ。12日にイギリス紙『デイリー・メール』が報じている。


 ゲイェは冬季移籍市場でパリ・サンジェルマンに移籍すると伝えられていた。交渉は個人合意に至るまでは順調に進んでいたが、クラブ間で移籍金に関する問題が生じたため破談。同選手はエヴァートン残留に落胆しており、今夏での退団を望んでいると述べていた。

 マンチェスター・Uは昨日退団が決定したスペイン人MFアンデル・エレーラの後釜を模索中とのことで、ゲイェの獲得に関心を示している。エヴァートンは同選手に対して4000万ポンド(約57億円)を要求しており、マンチェスター・Uはその金額を支払うことに前向きだという。

 ゲイェ自身も移籍を強く望んでおり、フランス代表MFポール・ポグバとの連携プレーに期待が寄せられる。12日に行われるプレミアリーグ最終節が同選手にとってエヴァートンでのラストマッチになることだろう。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング