2019.05.11

A・エレーラ、マンU退団…クラブが選手からの別れのメッセージを発表

アンデル・エレーラ
2014年からマンチェスター・Uでプレーしてきたエレーラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uは11日、スペイン人MFアンデル・エレーラの今シーズン限りでの退団を発表した。クラブの公式SNS上でエレーラからの別れのメッセージを発表している。また自身の公式SNS上でも「感謝してもしきれない」と綴っている。


 エレーラは1989年生まれの29歳。サラゴサの下部組織出身で、2011年にアスレティック・ビルバオへ完全移籍。その後2014年夏からマンチェスター・Uでプレーしてきたが、今シーズン限りで満了する契約の延長交渉が難航してきた。12日のプレミアリーグ最終節カーディフ戦が最後のゲームとなる同選手の新天地は、パリ・サンジェルマンが濃厚だと様々なメディアによって報じられている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング