2019.05.03

ゴディンの後釜を探すアトレティコ…オタメンディの獲得に本腰か

ニコラス・オタメンディ
今夏のマンC退団が噂されるオタメンディ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードマンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表DFニコラス・オタメンディの獲得に強い興味を示しているようだ。2日にスペイン紙『アス』が報じた。

 今シーズンでアトレティコ・マドリードとの契約が満了するウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンは、今夏のインテル移籍が確実視されている。同選手の代役を探しているとされているアトレティコ・マドリードポルトのブラジル代表DFフェリペ獲得が合意間近とも言われる中、オタメンディの獲得にも動き出すようだ。

 31歳のオタメンディは、マンチェスター・Cに加入前の2014-15シーズンの1シーズンのみバレンシアでプレーしていた。同シーズンには現在アーセナル所属の元ドイツ代表DFシュコドラン・ムスタフィとコンビを組み、リーグで3番目に少ない失点数(32)に貢献するなど、リーガ・エスパニョーラでの実績も十分にある。

 オタメンディとマンチェスター・Cの契約は2022年までとなっているが、今シーズンは出場機会が減っており、ジョゼップ・グアルディオラ監督も同選手の放出を匂わせる発言をするなど、今夏の退団が有力視されている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング