FOLLOW US

リヴァプール、チェンバレンに1年間の契約延長オファーを準備か…現行契約は2022年まで

復帰を果たしたチェンバレン [写真]=Michael Regan/Getty Images

 リヴァプールに所属するイングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンに同クラブが契約延長のオファーを準備しているようだ。イギリス紙『ミラー』が報じた。

 チェンバレンとリヴァプールが結んでいる現行契約は2022年までだが、リヴァプールは新たに1年間の延長オファーを準備している模様。チェンバレンも前向きにとらえており、これにサインすると見られている。

 同選手は2018年4月に行われた昨シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)準決勝ファーストレグ・ローマ戦で前十字じん帯断裂の重傷を負っていた。また、この大ケガの影響で2018 FIFAワールドカップ ロシアも欠場していた。

 当初は今シーズン中の復帰も難しいと見られていたが、予定よりも順調に回復。26日に行われたプレミアリーグ第36節ハダースフィールド戦で73分に途中出場し復帰した。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA