2019.04.17

元マンUのスコールズ氏、FAから告発される…140回に渡る賭博行為が発覚

ポール・スコールズ氏
FAから告発されたスコールズ氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FA(イングランドサッカー協会)は16日、元イングランド代表のポール・スコールズ氏に対して、賭博に関する規則違反により告発した発表した。

 FAの声明によると同氏は、2015年8月17日から2019年1月12日までに行われたサッカーの試合で140回の賭博行為を行ったとされる。同氏は4月26日までに異議申し立てを行うことが可能だ。

 マンチェスター・Uで長年プレーし、引退後には解説者として活動していたスコールズ氏は2月11日にリーグ2(イングランド4部相当)に所属するオールダム・アスレティックの監督に就任して監督業をスタートさせたが、翌月14日に辞任していた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング