2019.04.04

ウルヴァーハンプトン、R・ヒメネスを完全移籍で獲得…移籍金はクラブ史上最高額に

ラウル・ヒメネス
ウルヴァーハンプトンへの完全移籍が決まったR・ヒメネス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズは4日、ベンフィカからレンタル移籍で加入中のメキシコ代表FWラウル・ヒメネスを完全移籍で獲得したことを発表した。

 契約は2019年7月1日から2023年6月30日までの4年間。イギリスメディア『BBC』によると、移籍金はクラブ史上最高額となる3000万ポンド(約44億円)となったようだ。

 R・ヒメネスは同メディアを通じ、「ここで歴史を作りたい。このクラブをプレミアリーグのトップへと導くことは、僕たちみんなが抱いている野望だ。完全移籍でこのチームに加われたことはとても誇らしく思っている」と喜びを語った。

 1991年生まれで現在27歳のR・ヒメネスは、2015年にアトレティコ・マドリードからベンフィカへ移籍。昨夏からレンタル移籍で加入したウルヴァーハンプトンでは、ここまでプレミアリーグで全32試合に出場し、12ゴール7アシストを記録している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング