2019.04.04

マンC、アトレティコMFロドリの獲得に関心…フェルナンジーニョの後釜

ロドリ
マンチェスター・Cは中盤の補強を優先するようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cアトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表MFロドリゴ・エルナンデスの獲得に関心を示している。3日にイギリス紙『デイリー・メール』が報じた。

 ロドリは今シーズン、ビジャレアルからアトレティコ・マドリードへと加入。39試合に出場しており、2得点をマーク記録している。マンチェスター・Cを率いるジョセップ・グアルディオラ監督は、同選手の活躍を高く評価しているという。

 アトレティコ・マドリードはロドリの移籍を許すとのことだが、契約解除金の5980万ポンド(約88億円)が支払われない限り売却に応じないと伝えられている。

 マンチェスター・Cは5月に34歳となるブラジル代表MFフェルナンジーニョの後釜として、ロドリの獲得を希望。他候補としてはリヨンのフランス人MFタンギ・エンドンベレなどが挙げられており、両選手の動向を注視しているようだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング