2019.04.01

昇給を望むエレーラ、マンUとの契約延長交渉が難航…PSGも熱視線を注ぐ

アンデル・エレーラ
マンチェスター・Uでプレーするアンデル・エレーラ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uのスペイン人MFアンデル・エレーラの契約延長交渉が難航しているようだ。イギリス紙『ミラー』が31日に伝えている。

 マンチェスター・Uとの現行契約が今シーズン限りで満了するエレーラだが、同メディアによるとクラブ側が提示している週給17万ポンド(約2469万円)と、現在の13万ポンド(1888万円)からの大幅な昇給を望む選手側の希望額に隔たりがあるという。また同メディアはこの交渉が不調に終わった場合にはパリ・サンジェルマン(PSG)が週給20万ポンド(約2904万円)ほどのオファーを提示する準備をしているようだとしている。

 マンチェスター・Uではスペイン代表GKダビド・デ・ヘアの契約延長交渉も同じように難航していると伝えられている。今後の動向に注目が集まるところだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング