FOLLOW US

マンUのリンデロフ、スールシャール監督の指揮継続を希望「彼が来てから…」

リンデロフ(左)がスールシャール監督(右)への信頼を語った [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するスウェーデン代表DFヴィクトル・リンデロフが、オーレ・グンナー・スールシャール暫定監督の指揮継続を希望していると明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が26日に伝えている。

 リンデロフは「もし彼が(正式に)職を得るなら、自分にとっては嬉しいね。もちろん、自分が決めることではないけど、彼が来てからとてもハッピーなんだ。彼のことを悪く言うことは全くないよ」とコメント。指揮官への絶大な信頼を語っている。

 スールシャール氏は昨年12月、ジョゼ・モウリーニョ前監督の後任として暫定監督に就任。新体制初戦から公式戦8連勝を果たすなど、チーム再建に成功した。プレミアリーグでは13試合を率いて10勝2分け1敗とハイペースで勝ち点を積み重ね、チャンピオンズリーグ(CL)でも劇的な展開でパリ・サンジェルマンとの決勝トーナメント1回戦を突破。ベスト8進出を果たしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO