FOLLOW US

「夢が叶った」…18歳ハドソン・オドイ、イングランド代表初招集に喜び

イングランド代表に初招集されたハドソン・オドイ [写真]=Getty Images

 イングランド代表に追加初招集されたチェルシーに所属するFWカラム・ハドソン・オドイが18日、イングランドサッカー協会(FA)のインタビューに応じ、追加招集の連絡を受け取った時は信じられなかったと喜びを明かした。

 ハドソン・オドイは2000年生まれの18歳。チェルシーの下部組織出身で、昨年1月にトップチームデビューを果たした。今シーズンはヨーロッパリーグで3試合連続ゴールを挙げるなど、ここまで公式戦19試合に出場し5ゴール4アシストを記録している。

 先日発表されたU-21イングランド代表に初招集されていたハドソン・オドイだが、同僚のMFルベン・ロフタス・チークをはじめ、マンチェスター・UのDFルーク・ショーなど4名がA代表から離脱。これを受け、昇格する形でA代表へ追加初招集された。突然の連絡を受けた同選手は「クレイジーな一日となったが、初めてA代表に呼ばれたことは最高の気分だよ」と喜びを口にした。

「今日は僕にとってとても長い一日となった。なぜなら、初めにU-21代表に合流するためにブリストルに行ったら、すぐにセント・ジョージズ・パークに行かなければいけなくなったんだ。クレイジーな経験となったが、招集されたことには嬉しく思っている」

 U-21代表のエイディー・ブースロイド監督からA代表に招集されたことを聞いた時には「監督は冗談を言っているのかと思った」と振り返り、「とても驚いたし、初めて聞いた時は全く信じられなかったね」と予想外の連絡だったことを明かした。そして、「僕の夢は叶ったよ。これからは一生懸命練習をして、すべての瞬間を楽しみたい。出場のチャンスをもらった時にはインパクトを残せるように頑張りたい」と意気込みを語った。

 EURO2020予選に臨むイングランド代表は22日にチェコ代表と、25日にモンテネグロ代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA