FOLLOW US

マンU指揮官、17歳MFを“ネクスト・キャリック”と称賛「強く信頼している」

トップチームデビューを果たしたガードナー(左) [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が、U-17イングランド代表MFジェームズ・ガードナーについて語った。イギリス紙『デイリーメール』が28日に伝えている。

 2001年生まれのガードナーは現在17歳。27日に行われたプレミアリーグ第28節クリスタル・パレス戦で90分から途中出場し、トップチームデビューを果たした。

 スールシャール監督はガードナーへの信頼を強調。マンチェスター・Uのレジェンドで、同クラブのコーチを務めるマイケル・キャリック氏とガードナーを比較した。

「ガードナーが輝かしい未来のためにチャンスをつかんでくれるよう信じている」

「我々はガードナーを次のマイケル・キャリックとして強く信頼している。彼はまだ若い。若手選手とキャリックのような偉大な選手を比較するのは不公平だと理解しているが、同じような資質を持っている」

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA