FOLLOW US

マンU、ラキティッチ獲得に興味…バルサ側は約49億円の移籍金を要求か

バルセロナに所属するラキティッチ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uバルセロナに所属するクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『デイリー・メール』が26日に伝えている。

 2021年までの契約をバルセロナと結んでいるラキティッチだが、同メディアによると新契約へ向けた動きはなく、今夏の売却に動く可能性もあるという。インテルからの関心も伝えられた同選手だが、マンチェスター・Uもその動向を虎視眈々と狙っているようだ。また、バルセロナは同選手の移籍については3900万ユーロ(約49億円)程度の移籍金を求めている模様。

 先日バルセロナ残留を希望する趣旨のコメントを残していたラキティッチだが、その去就には注目が集まるところだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA