FOLLOW US

アーセナル、ホールディングに新契約締結へ…離脱前のプレーを高評価

アーセナルのホールディング [写真]=Getty Images

 アーセナルが、イングランド人DFロブ・ホールディングに対して新契約を提示する模様だ。イギリス紙『デイリーミラー』が23日付で報じている。

 アーセナルとホールディングの契約は2023年6月30日までとなっており、まだ期間は残している。ただ、同紙によるとアーセナルはホールディングが負傷離脱するまで見せていたプレーを高く評価しており、新契約の提示に向けて準備を進めているという。ウナイ・エメリ監督としてはホールディングを長くチームに留めたい意向のようだ。

 現在23歳のホールディングは、今シーズン、エメリ監督の下で飛躍を遂げた。プレミアリーグでは第7節から第15節まで9試合連続先発出場。しかし、昨年12月5日に行われた第15節マンチェスター・U戦で左ひざ前十字じん帯を断裂し、今シーズン中の復帰は絶望的となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO