2019.02.05

アーセナル、夏季移籍市場での予算決定か…わずか57億円と英紙が報道

エメリ
エメリ監督は夏季の移籍市場でも限られた予算しか与えられないようだ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルを率いるウナイ・エメリ監督は夏季の移籍市場で与えられる予算が決定したようだ。4日にイギリス紙『ミラー』が報じた。

 同クラブは4日に行われたプレミアリーグ第25節のマンチェスター・C戦では1-3の大敗となった。特に選手層の厚さにおいて、格の違いを見せつけられてしまったアーセナルは、夏の移籍市場では大型補強が必要とされている。

 しかし、同紙によるとアーセナルの移籍予算はわずか4000万ポンド(約57億円)だという。今冬の移籍市場でもレンタル移籍のみの補強になってしまったため、本格的な大型補強を期待していたファンには痛手となる情報だ。

 アーセナルは以前からクラブOBや複数メディアから財政的に裕福であるにも関わらず、他クラブのように移籍に投資をしないと批判されている。補強が行われていないことから、チームの総力が下がってしまっているとの見解を同紙も示している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る