FOLLOW US

負傷から約2カ月…リヴァプールのゴメスが左足手術、今季中には復帰か

今季は公式戦18試合に出場しているジョー・ゴメス [写真]=Getty Images

 リヴァプールは4日、イングランド代表DFジョー・ゴメスが左足の手術を受けると発表した。

 ゴメスは昨年12月5日、プレミアリーグ第15節バーンリー戦にて相手選手のタックルを受け、左足を負傷。23分に途中交代を強いられ、離脱が続いている。負傷の5日後には3年半の契約延長も発表された期待の21歳は、負傷から約2カ月が経過してもピッチへの帰還を果たせていない。

 そして今回、リヴァプールがゴメスの手術実施を発表した。現時点で全治や実戦復帰時期に関する見込みは伝えられていないものの、クラブの発表では「今シーズン中の復帰はおそらく可能」とのこと。同選手は以下のようにコメントしている。

「最初の予想よりも長い期間、離脱することになっているのは明らかなことだよ。これは強い衝撃によるケガで、今までのキャリアで負ってきたものもこんな感じだったんだ。ピッチでチームに貢献できないことは苦しいけど、だからこそ復帰するための準備が大事だ。できるだけ早く戻る。そのことにフォーカスするだけだよ」

 ゴメスは1997年生まれの21歳。2015年にリヴァプールに加入し、公式戦通算59試合に出場している。今シーズンは18試合でピッチに立っている。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA