FOLLOW US

トッテナム、MFラビオ獲得を画策か…PSGは補強次第で移籍容認へ

トッテナムへの移籍が噂されているPSGのMFラビオ [写真]=Getty Images

 トッテナムは、パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス人MFアドリアン・ラビオの獲得を検討しているようだ。イギリス紙『サン』が25日に伝えている。

 同紙によると、トッテナムは今冬に2000万ポンド(約29億円)でラビオ獲得を狙っている模様。今シーズン限りでPSGとラビオの契約が満了となるため、PSGも同選手の放出に前向きだという。

 しかし、PSGはラビオの代役を獲得した場合にのみ、同選手の売却に応じるものと見られる。PSGはエヴァートンに所属するセネガル代表MFイドリッサ・ゲイェ獲得を狙っていると報じられている。

 ラビオはPSGからの契約延長オファーを拒否し、スポーツダイレクターを務めるアンテロ・エンリケ氏を激怒させ、リザーブチーム行きを命じられた。退団が有力視される同選手の新天地はトッテナムになるのだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA