FOLLOW US

リヴァプールが首位堅持…クリスタル・パレスと合計7発の打ち合い制す

首位堅持するリヴァプール [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第23節が19日に行われ、首位リヴァプールがホームで14位クリスタル・パレスを4-3で下した。

 先制したのはアウェイのクリスタル・パレス。左サイドを突破したウィルフレッド・ザハがマイナスクロスをあげると、このボールに後ろから走り込んで来たアンドロス・タウンゼントが決め、先制に成功した。

 クリスタル・パレスのリードのまま後半に突入すると、リヴァプールがすぐさま反撃。46分、フィルジル・ファン・ダイクのロングシュートがブロックされるとこぼれ球がゴール前へ。これに反応したサラーがダイレクトでゴールに沈め、リヴァプールが同点に追いついた。

 すると53分、ペナルティーエリア内左でボールを受けたロベルト・フィルミーノが右足シュート。ボールは相手DFに当たりながらもゴールに吸い込まれた。これにより、リヴァプールは後半のはじめ8分で逆転に成功した。

 しかし試合は終わらない。65分にクリスタル・パレスがゴールを決め試合を振り出しに戻した。

 首位堅持のために勝ち点3がどうしても欲しいリヴァプール。なんとかゴール前でチャンスを作ると、75分にサラーがゴール。ジェームズ・ミルナーが89分に退場処分を受けたが、後半アディショナルタイムには10人のリヴァプールがさらに追加点を奪い。試合を4-2とした。

 これで試合終了かと思われたが、ラストワンプレーでクリスタル・パレスがゴール。クリスタル・パレスは1点差に詰め寄ったが、時すでに遅し。試合は4-3でリヴァプールが勝利した。

【スコア】
リヴァプール 4-3 クリスタル・パレス

【得点者】
0-1 34分 タウンゼント(クリスタル・パレス
1-1 46分 サラー(リヴァプール
2-1 53分 フィルミーノ(リヴァプール
2-2 65分 トムキンス(クリスタル・パレス
3-2 75分 サラー(リヴァプール
4-2 90+3分 マネ(リヴァプール
4-3 90+5分 マイヤー(クリスタル・パレス

【スターティングメンバー】
リヴァプール(4-2-3-1)
アリソン;ミルナー(89分 退場)、マティプ、ファン・ダイク、ロバートソン;ファビーニョ(87分 ララーナ)、ヘンダーソン;マネ、フィルミーノ、ケイタ(71分 シャチリ);サラー(90+4分 ラファエル)

クリスタル・パレス(4-5-1)
スペロニ;ワン・ビッサカ、サコー、トムキンス、ファン・アーンホルト;タウンゼント、マッカーサー(81分 マイヤー)、ミリヴォイエヴィッチ、クヤテ(75分 シュルップ)、ザハ;アイェウ(81分 ウィッカム)

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA