2019.01.13

「重要な選手だ」…クロップ監督、月間最優秀選手賞を受賞したファン・ダイクを称賛

活躍を見せるファン・ダイク(左)と称賛したクロップ監督(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、同所属のオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクを手放しで称賛している。

 ファン・ダイクは、2018年1月にサウサンプトンからリヴァプールに加入。DFとしてはプレミアリーグ最高額となる移籍金で移籍したとも報じられ、期待を背負う同選手は、今シーズンのリヴァプールを後ろから支え、第20節までの無敗に大きく貢献した。また、この活躍で2018年12月の月間最優秀選手賞を受賞している。

 同月間最優秀監督賞を受賞したクロップ監督は、ファン・ダイクについてコメント。次のように語り絶賛している。

「もしファン・ダイクが(将来)自身のキャリアを振り返ったなら、彼は39歳までセンターバックをしてがっぽり稼いでいるだろう。そして”彼はプレミアリーグ史上最高のセンターバックだ”とみんな言っているだろう」

「ポテンシャルがずば抜けていて、フィジカルが強靭なうえに、センターバックに必要な技術は全て持っている。なのにまだ進歩しようとしている。彼をほかの選手と比較する必要もない。我々の重要な選手だ。そして最も重要なのは彼が我々にフィットしていることだ」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング