2019.01.04

モラタ、スペイン復帰の可能性浮上? セビージャがリストアップか

モラタ
今季のプレミアリーグでは5得点を挙げているモラタ [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するスペイン代表FWアルバロ・モラタに対して、セビージャが関心を示しているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が3日に報じている。

 モラタは今シーズン、プレミアリーグ第21節終了時点で16試合出場(先発は11試合)5得点を記録しているが、昨年11月4日の第11節クリスタル・パレス戦を最後にゴールから遠ざかっている。今冬の移籍市場でチェルシーを退団する可能性も伝えられており、去就に注目が集まっている。

 今回の報道によると、セビージャがリストアップしている補強ターゲットの中にモラタの名前も含まれているという。スポーツディレクターを務めるホアキン・カパロス氏は「多くの名前がある。重要なことは、その選手がセビージャ加入を望んでいるということだ」とコメント。具体的な言及は避けたものの、モラタ獲得の可能性を否定しなかったという。

 モラタは2017年夏にレアル・マドリードからチェルシーへ加入。昨シーズンはプレミアリーグで31試合出場11得点を記録した。果たして、スペイン復帰は実現するだろうか。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング