FOLLOW US

「みんな楽しんでいる」…絶好調ポグバ、スールシャール体制での変化語る

ボーンマス戦で2ゴール1アシストのポグバ [写真]=Getty Images

 30日のプレミアリーグ第20節でマンチェスター・Uはボーンマスに4-1で勝利した。この試合で2ゴール1アシストを記録したフランス代表MFポール・ポグバの試合後コメントを、イギリスメディア『スカイスポーツ』が同日付で伝えている。

 オーレ・グンナー・スールシャール新監督率いるマンチェスター・Uは、試合開始5分でポグバがボーンマスから先制点を奪った。ポグバは33分にもヘディングでチーム2点目となるゴールを決めると、72分にはベルギー代表FWロメル・ルカクのゴールをアシスト。2試合連続の2得点、この日は3点に絡む活躍でスールシャール体制3連勝の立役者となった。試合後のフラッシュインタビューでポグバは、チームが生き生きとしていることを強調している。

「これが選手たちの反応だね。みんな楽しんでいる。僕たちが必要としていたことだ。チームはフットボールを楽しみ、お互いのために働く必要があった。それがピッチ上での結果さ」

「僕たちがプレーしたかったやり方だ。僕たちは攻撃したい。監督も攻撃したがっているし、僕たちがやっていることはそれなんだよ」

 息を吹き返したマンチェスター・Uは、このまま勢いを保てるだろうか。次節は年明け1月2日、アウェイでニューカッスルと対戦する。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA