2018.12.28

A・モレノ、リヴァプールを「離れたいと思っている」…新天地は古巣セビージャか

アルベルト・モレノ
リヴァプールに所属するアルベルト・モレノ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールに所属するスペイン人DFアルベルト・モレノが古巣セビージャへの復帰に近づいているようだ。スペイン紙『マルカ』が27日に伝えている。

 今シーズンここまで公式戦でわずか4試合の出場に留まっているモレノは、「これから起こることを見守る必要があるとは思うし、合意が必要になるけど僕は(リヴァプール)から離れたいと思っているんだ」と退団希望を明言。また、「リヴァプールが契約延長を申し出てきたからそれについて議論したけど合意できなかった。冬のマーケットではあらゆる話に耳を傾けないとね」と語っている。

 移籍先としては古巣であるセビージャが濃厚で、すでに同クラブ側はモレノの代理人に接触したと伝えられているが、モレノの未来はどのようなものになるのだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る