FOLLOW US

サッリ監督、22歳イングランド代表MFを絶賛「将来重要な選手になる」

サッリ監督が絶賛するロフタス・チーク [写真]=Getty Images

 チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督は同クラブのイングランド代表MFルベン・ロフタス・チークを絶賛している。イギリス誌『FourFourTwo』が22日に報じている。

 現在22歳のロフタス・チークはチェルシーの下部組織出身。2014年からトップチームに加入し、昨シーズンはクリスタル・パレスにレンタル移籍していた。チェルシーで公式戦通算46試合に出場して8得点を記録している。ワールドカップ・ロシアではイングランド代表に選出された。

 サッリ監督は同選手について次のように述べた。

「ルベンは非常に優秀な選手であり、才能がある。先月の行われた7試合の全てに出場したので、とても満足している。そして、彼は戦術面で徐々に改善している」

「将来的には、彼はミッドフィルダーとして使われるだろうが、時々ウィンガーとして使う必要もあるだろう。特に彼は試合の後半で相手にインパクトを与えることができる。将来的にもっと重要な選手になる」

 チェルシーは次節・プレミアリーグ第17節、22日にレスターとホームで対戦する。ロフタス・チークの今後に注目していきたい。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA