FOLLOW US

ペップ、今季初黒星も奮闘したチームを称賛「選手たちは素晴らしかった」

チームを称賛したグアルディオラ監督 [写真]=Clive Rose/Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が試合後のインタビューに応じコメントしている。

 マンチェスター・Cは8日にプレミアリーグ第16節でチェルシーと対戦。昨シーズンの王者は、リーグ開幕戦から15戦無敗と今シーズンも圧倒的な強さを見せていたが、アウェイで行われたこの試合では45分にフランス代表MFエンゴロ・カンテに、78分にブラジル代表DFダビド・ルイスに得点を許し、0-2で敗れた。

 試合後のインタビューに応じたグアルディオラ監督は、試合を振り返り、奮闘したチームを称えた。

「唯一のチャンスで相手に点をとられ、厳しい前半だった。チェルシーはどのポジションでも強かった。後半最初の10分間は相手がよかったが、前半と最後の25分ぐらいの我々はファンタスティックだった。そんな選手の姿を見られて監督冥利につきる。昨季の結果があったから、どのチームも本気で我々を倒しに来るんだ」

「それでも我々は守備に徹することなく攻め続け、前半にはチャンスを作った。これはいい教訓だった。チャンピオンズリーグのレベルの試合をしたんだ。我々にはチャンピオンズリーグがふさわしい。実際にチェルシーは賢く唯一のチャンスをモノにした。つまりは今後大舞台でも起こりうることだ。今日の選手たちはすばらしかったよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA