2018.12.08

サラーが年間最優秀選手賞を受賞! リヴァプール障害者支援者協会が選出

モハメド・サラー
サポーターからも愛されるサラー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エジプト代表MFモハメド・サラーが6日、リヴァプール障害者支援者協会(LDSA)のクリスマスパーティーにゲスト出演し、年間最優秀選手賞を受賞した。リヴァプール公式サイトが伝えている。

 サラーはLDSAに加入しているサポーターの投票の結果、2017-2018シーズンのリヴァプールの最優秀選手に選ばれた。同選手は受賞に際して次のようにコメントしている。

「LDSAメンバーによる『最優秀選手』として投票をもらえたことを光栄に思う。私に投票したすべての人、そして今日私をクリスマスパーティに招待してくれたLDSAに感謝しているよ」

 また、LDSAのケイ・リンゼイ氏は「モハメド・サラーにこの賞を授与し、私たちのイベントに歓迎することができて、光栄に思っている」とコメントしている。

 なお、リヴァプール障害者支援者協会(LDSA)は、障害者と障害者支援者によって運営されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る