2018.11.26

アーセナル指揮官、エジルを起用しなかった理由は「体力とフィジカル…」

エジル
エジルについて言及するエメリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 25日にプレミアリーグ第13節が行われ、ボーンマスとアーセナルが対戦。アーセナルのウナイ・エメリ監督は、試合後にコメントを残した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が26日に報じている。

 この試合、ボーンマスのオウンゴールとアーセナルのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンのゴールにより、アーセナルは2-1で勝利を収め、3試合ぶりに勝ち点3を手にした。試合後、同監督は次のように述べた。

「私は3人のCBをプレーさせた。これまで何回か試して分かったように、この戦術は我々にフィットしている。チームにとって最高のやり方を見つけることが改善につながる。また、私は今シーズンの初めからは選手達に『チームに競争力が無ければならず、組織としてチームが機能する必要があり、パフォーマンスを向上させるためには個の力が必要だ』と話しているんだ」

 エメリ監督は、ドイツ人MFメスト・エジルをこの試合に最後まで起用しなかった。同監督はその理由を語った。

「体力とフィジカルが必要とされる厳しい試合で、我々がどうすれば勝てるかを考えた。その結果、彼をプレーさせないことを決断した」

 アーセナルは次節、12月2日にトッテナムとホームで対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る