2018.11.25

広州恒大、ニューカッスルのベニテス監督に興味…本人は「このチームの進歩が幸せ」

ラファエル・ベニテス
ニューカッスルのベニテス監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ニューカッスルのラファエル・ベニテス監督に中国の広州恒大が興味を示しているようだ。イギリス紙『サン』が24日に報じている。



 現在広州恒大では元イタリア代表DFファビオ・カンナヴァーロ氏が監督を務めているが、30節消化時点の中国スーパーリーグでは首位と勝ち点差5の2位となっており、優勝が厳しい状態となっている。同クラブのフロントは新監督の招聘を検討しており、今シーズン限りでニューカッスルとの契約が満了するベニテスがターゲットとなっているようだ。

 しかしイギリス紙『ミラー』の報道によると同監督は、「私の立場は非常に明確だ。このチームの進歩を感じることが何よりの幸せだ。現時点では一つ一つのゲームに集中しているがね」と語っているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
65pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る