2018.11.23

ドログバ、批判集まる恩師モウリーニョを擁護「挑戦し続けている」

ディディエ・ドログバ
(右)モウリーニョ監督について言及した(左)ドログバ(写真は2015年のもの) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバが、チェルシー時代の恩師で現在はマンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督に言及した。22日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 マンチェスター・Uは現在、プレミアリーグ第12節を終えて6勝2分け4敗、勝ち点「20」で8位。首位マンチェスター・Cとは勝ち点「12」差となっており、モウリーニョ監督解任の可能性も報じられている。しかし、ドログバはマンチェスター・Uにとってモウリーニョ監督が最適な監督であると擁護した。

「彼をマンチェスター・Cに連れて行けば、すでに2、3回はリーグ優勝へと導いていると思う。勝利し続けることを基準としているから、勝てなかったり同じような結果が続くと批判を受けてしまうものだ」

「彼はまだあそこにいる。ここ数年マンチェスター・Uを率いていた監督たちを見てみるといい。サー・アレックス・ファーガソンの後に監督になることは簡単なことではない。そして、あの時の財政と今とでは大きく違う」

「世間は一番にしか興味を示さないが、彼はその中の一人だ。批判を覆すために挑戦し続けている。とても難しいことだが、結局は彼も人間だ。彼は自身の取り組み方を変えようとしている。それは最高の監督たちがうまくいかない時にやることと同じだ」

 愛弟子からの支持を得たモウリーニョ監督率いるマンチェスター・Uは、ここから浮上していくことはできるだろうか。次戦は24日にホームでクリスタル・パレスと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る