2018.11.22

レアル、逸材MFにマンCとの契約延長を拒否するよう働きかけ…ペップはクラブ残留を願う

ブラヒム・ディアス
マンチェスター・Cに所属するブラヒム・ディアス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードがマンチェスター・Cに所属するUー21スペイン代表MFブラヒム・ディアスに興味を示しているようだ。スペイン紙『アス』が20日に報じている。

 同メディアによるとレアル・マドリードは、マンチェスター・Cとの契約が来夏で満了する同選手をフリーで獲得したいと考えている模様で、すでに同選手へクラブとの契約を延長しないよう働きかけているという。ディアス側もレアル・マドリードからの関心には敬意を示しており、去就について検討中だとみられている。

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督は同選手の契約延長を強く望んでおり、「彼を守るためにあらゆる手を尽くすつもりさ。だけど最終的には彼が決めることだからね」とコメントしているが、指揮官の切なる願いは届くのだろうか。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る