2018.11.19

ウェストハムFWアルナウトヴィッチ、CLでのプレーを希望…来夏に退団か

アルナウトヴィッチ
アルナウトヴィッチはチャンピオンズリーグでのプレーを希望している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ウェストハムに所属するオーストリア代表FWマルコ・アルナウトヴィッチはチャンピオンズリーグ(CL)でのプレーを希望しているようだ。それを受けて、同クラブを退団する可能性があるという。19日にイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 アルナウトヴィッチは2017-18シーズンにストークからウェストハムへと移籍した。加入して以来公式戦通算46試合出場しており、16ゴール9アシストを記録。絶対的エースとしてクラブにとって重要な役割も担っている。

 しかし、同メディアによるとアルナウトヴィッチはCL出場を希望しており、ウェストハム退団をも視野に入れているとのこと。同選手はサッカー界における最も高いレベルでプレーしたいと述べていた。

 アルナウトヴィッチの代理人は次のように話している。

「彼は現在プレミアリーグでプレーしている。世界一の選手たちが揃うリーグだが、彼はそこで終わることはないであろう。彼はウェストハムにとって重要な選手だし、ウェストハムも彼にとって重要なクラブだ。だが、彼の選手としての希望に応えることも重要だ」

「マルコは次の段階を踏む準備ができている。彼のような選手は降格争いなどに巻き込まれるべきではない。だが、彼はウェストハムを愛しているし、ファンとも良好な関係だ。今後どうなるかはわからない」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る