2018.11.16

レアル、PSGが関心も…仏代表カンテ、チェルシーと新契約締結へ

カンテ
2016年夏からチェルシーでプレーしているカンテ [写真]=AMA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するフランス代表MFエンゴロ・カンテが、同クラブとの新契約を締結する見通しとなっているようだ。フランス紙『レキップ』やイギリスメディア『スカイスポーツ』が15日に報じている。

 2016年夏にチェルシーへ加入し、5年契約を締結したカンテ。レアル・マドリードやパリ・サンジェルマンが熱視線を送っていると報じられているが、チェルシーは同選手を引き留めるべく、新契約を準備しているという。カンテ側も前向きな姿勢を見せているようだ。

 カンテは1991年生まれの27歳。フランスのブローニュ、カーンを経て2015年夏にレスターへ移籍した。2015-16シーズン、“奇跡”とも称されたプレミアリーグ制覇に大きく貢献。2016年夏にチェルシーへ完全移籍で加入し、5年契約を締結した。今シーズンはプレミアリーグ第12節終了時点で全12試合に先発出場し、1得点を挙げている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る