2018.11.13

ペジェグリーニ監督と再タッグか…MFナスリのウェストハム加入が間近に

マンチェスター・C
マンチェスター・C時代のペジェグリーニ監督とナスリ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cなどでプレーしていた元フランス代表MFサミル・ナスリが、ウェストハム加入に近づいているようだ。イギリスメディア『BBC』などが12日に伝えている。

 ナスリは2016年の点滴注射が世界アンチドーピング機関の規定に反するものだったとされ、今年2月に6カ月の出場停止の処分を科され、さらに今年8月には、欧州サッカー連盟から2018年いっぱいまでの処分延長を言い渡されていた。

 しかし、今年11月から練習の再開は許されており、かつてマンチェスター・Cでともに戦ったマヌエル・ペジェグリーニが同選手との“再タッグ”を要望している模様。ウェストハムはすでに交渉を進めており、メディカルチェックがこれから行われるという。そのため、2019年からはナスリの姿を再びロンドンで見られるようだ。

 ナスリはプレミアリーグで通算215試合に出場。2008年から2011年まではロンドンを本拠地とするアーセナルでプレーし、その後マンチェスター・Cに移籍していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る