2018.11.12

サッリ監督、デビューからの無敗記録を樹立…3チーム無敗もリーグ新記録

マウリツィオ・サッリ
リーグ新記録を樹立したサッリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第12節が10日と11日に開催され、2つのリーグ新記録が樹立された。

 チェルシーはホームでエヴァートンと対戦。試合はチェルシーがボールを保持して主導権を握る展開となったが、エヴァートンのイングランド代表GKジョーダン・ピックフォードの牙城を崩せず、スコアレスドローに終わった。

 リーグ戦の連勝は2でストップしたチェルシーだが、開幕から8勝4分けで無敗を継続。データ会社『Opta』によると、サッリ監督はプレミアリーグデビューのシーズンで開幕から12戦無敗となる新記録を樹立した。

 また、マンチェスター・Cはマンチェスター・Uとの“マンチェスター・ダービー”を3-1で制し、リヴァプールはホームでフルアムに2-0で勝利した。この結果、マンチェスター・Cは10勝2分け、リヴァプールは9勝3分けで開幕から無敗を継続。3チームが12試合を終えた時点で、無敗を維持しているのもプレミアリーグでは新記録となった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る