2018.11.10

レスター、亡き会長に敬意を表して記念像設置へ…息子である副会長が計画

レスター
カーディフ・シティ戦で、幕を掲げるサポーター [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レスターは、ヘリコプター墜落事故で亡くなった故ヴィチャイ・スリヴァッダナプラバ会長へ敬意を表して記念像の設置を計画している模様。イギリス誌『FourFourTwo』が10日に報じている。

 記念像設置は、亡き会長の息子であるアイヤワット・スリヴァッダナプラバ副会長が計画した。同氏は、ヴィチャイ・スリヴァッダナプラバ氏の死去以来最初の試合となったプレミアリーグ第11節カーディフ・シティ戦の試合前プログラムに次のように書き記した。

「彼が私や家族そしてレスターと繋がっている皆に与えてくれたことに対して、もう恩返しすることはできない。しかし、彼の素晴らしい記録とレガシーを我々が引継ぐことはできる」

「敬意を表して、私はキングパワースタジアム(本拠地)の外に亡き父親の記念像を設置する予定だ。彼は永遠に私達の心の中にいて、決して忘れることはないだろう」

記事中の写真に誤りがございましたので、訂正いたしました。(10日11時08分)。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る