FOLLOW US

5発圧勝のマンCが首位キープ…チェルシーvsマンUはドロー/プレミア第9節

プレミアリーグ第9節が各地で行われた [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第9節が20日から22日にかけて各地で行われた。

 首位のマンチェスター・Cは、ホームでバーンリーに5-0と圧勝。7勝2分けと無敗を維持し、勝ち点を「23」に積み上げた。また、同勝ち点のリヴァプールは敵地でハダースフィールドと対戦し、1-0で勝利。エジプト代表FWモハメド・サラーの決勝ゴールで、マンチェスター・Cと同じく7勝2分けとしている。

 6勝2分けと無敗のチェルシーは、4勝1分け3敗と波に乗り切れないマンチェスター・Uと激突。1-2で迎えた後半アディショナルタイムにイングランド代表MFロス・バークリーが同点ゴールを決め、2-2の引き分けに持ち込んでいる。

 FW武藤嘉紀のニューカッスルはブライトンに0-1と敗戦。武藤は先発出場し、74分までプレーした。また、サウサンプトンのDF吉田麻也はベンチ入りしたものの、出番なし。ボーンマスとのアウェイゲームはスコアレスドローに終わった。

 また、FW岡崎慎司のレスターは敵地でアーセナルに1-3と逆転負け。岡崎はベンチスタートで、75分からピッチに立った。

 プレミアリーグ第9節の結果は以下の通り。次節は27日から29日にかけて開催される。

■プレミアリーグ第9節

チェルシー 2-2 マンチェスター・U
ボーンマス 0-0 サウサンプトン
カーディフ 4-2 フルアム
マンチェスター・C 5-0 バーンリー
ニューカッスル 0-1 ブライトン
ウェストハム 0-1 トッテナム
ウルヴァーハンプトン 0-2 ワトフォード
ハダースフィールド 0-1 リヴァプール
エヴァートン 2-0 クリスタル・パレス
アーセナル 3-1 レスター

■プレミアリーグ第9節順位

1位 マンチェスター・C(勝ち点23)
2位 リヴァプール(勝ち点23)
3位 チェルシー(勝ち点21)
4位 アーセナル(勝ち点21)
===========CL===========
5位 トッテナム(勝ち点21)
===========EL===========
6位 ボーンマス(勝ち点17)
7位 ワトフォード(勝ち点16)
8位 エヴァートン(勝ち点15)
9位 ウルヴァーハンプトン(勝ち点15)
10位 マンチェスター・U(勝ち点14)
11位 レスター(勝ち点12)
12位 ブライトン(勝ち点11)
13位 バーンリー(勝ち点8)
14位 ウェストハム(勝ち点7)
15位 クリスタル・パレス(勝ち点7)
16位 サウサンプトン(勝ち点6)
17位 カーディフ(勝ち点5)
===========降格==========
18位 フルアム(勝ち点5)
19位 ハダースフィールド(勝ち点3)
20位 ニューカッスル(勝ち点2)

■プレミアリーグ第10節対戦カード

ブライトン vs ウルヴァーハンプトン
フルアム vs ボーンマス
リヴァプール vs カーディフ
サウサンプトン vs ニューカッスル
ワトフォード vs ハダースフィールド
レスター vs ウェストハム
バーンリー vs チェルシー
クリスタル・パレス vs アーセナル
マンチェスター・U vs エヴァートン
トッテナム vs マンチェスター・C


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO