2018.10.17

モウリーニョ監督が試合後に暴言? チェルシー戦はスタンド観戦か

ジョゼ・モウリーニョ
試合後、モウリーニョ監督は暴言を吐いた模様 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、20日に行われるプレミアリーグ第9節チェルシー戦で指揮をとれない可能性があるようだ。イギリス紙『デイリーメール』などが伝えている。

 マンチェスター・Uは、6日のプレミアリーグ第8節でニューカッスルに勝利。同紙によると、試合後に興奮したモウリーニョ監督がポルトガル語で暴言を吐いたという。

 この様子はテレビカメラで捉えられていた模様。この件について、FA(イングランドサッカー協会)は、言語学の専門家とともに調査を進めているようだ。

 モウリーニョ監督への処分は金曜日までに決定する模様。処分が下された場合、モウリーニョ監督はチェルシーとの試合でベンチ入りを禁止され、戦況をスタンドから見守る可能性がある。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る