2018.10.10

元マンCMFアイルランド、イングランド2部へ…ボルトンと短期契約

スティーヴン・アイルランド
ボルトンに加入したアイルランド [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フットボール・チャンピオンシップ(イングランド2部)のボルトンは9日、元アイルランド代表MFスティーヴン・アイルランドの獲得を発表した。同クラブの発表によると短期契約だという。

 現在32歳のアイルランドはマンチェスター・Cの下部組織出身で2005年に18歳でトップ昇格を果たすと、1年目からプレミアリーグで24試合に出場、2008ー09シーズンには9得点を挙げるなど主力として活躍した。しかし大型補強の煽りを受けて出場機会が減少し、2010年にアストン・ヴィラへイングランド代表MFジェームズ・ミルナー(現リヴァプール)とのトレードという形で移籍した。その後2013年にストークへ移籍し、昨シーズン限りで退団していた。

 ボルトンのパーキンソン監督は、「フィットネスに問題があり、時間がかかるかもしれないが、チームにとって大きな戦力になるだろう」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る