2018.10.08

武藤同僚A・ペレス、未勝利のチームに「大切なのは全員が同じ方向に進むこと」

アジョセ・ペレス
ニューカッスルのアジョセ・ペレス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ニューカッスルのスペイン人FWアジョセ・ペレスがインタビューに応えた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が7日に伝えている。



 ニューカッスルは6日のマンチェスター・U戦で、武藤嘉紀の移籍後初ゴールなどで2点を先制しながら後半に逆転を許して2-3で敗れた。未だにリーグ戦の勝利はなく、現在19位と苦しい戦いが続いている。5年目を迎え攻撃陣を牽引するA・ペレスは、「戦う気持ちは十分だ。練習にも集中している。土曜日は悪くない戦いをしたと思うよ。今一番大切なのはチーム全員が同じ方向に向かって進むことだ。良いプレーをしているけど不十分なんだ。実際相手(マンチェスター・U)は僕らよりも1点多く取ったからね。2週間後の試合は絶対に勝たないといけない。ビックゲームだ」とコメントしている。

 A・ペレスの言葉通り20日のブライトン戦では、今シーズン初勝利を挙げることはできるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る