FOLLOW US

ブライトン、不動のセンターバックコンビと契約延長…ともに2023年まで

ダフィー(左)とダンク(右) [写真]=Getty Images

 ブライトンは6日、アイルランド代表DFシェイン・ダフィーとイングランド人DFルイス・ダンクとの契約をともに2023年まで延長したと発表した。

 現在26歳のダフィーはエヴァートンの下部組織出身で、ブラックバーンを経て2016年に当時のクラブ史上最高額の移籍金でブライトンへ加入した。契約延長に際して「キャリアの中で最高の時間を過ごしている。やって来て2年だけど自宅のように落ち着けるクラブだね。ここでよりたくさんの歴史を作りたいね」とコメントしている。

 現在26歳のダンクはブライトン生まれで、2010年から同クラブのトップチームでプレーする生え抜き。「10歳の小さな子供だった頃からここにいるからね、この素晴らしいクラブとさらに5年契約できて満足だ。故郷のファンとプレミアリーグを戦えるなんて最高な気分だよ。このクラブとともに成長してきたし、これからもよりよいものにしていきたいね」とコメントした。

 昨シーズンのプレミアリーグでダフィーは37試合、ダンクは全38試合に出場。文字通り不動のセンターバックコンビとして君臨している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO