FOLLOW US

プレミア首位攻防戦! リヴァプール対マンCについて知っておきたい8つのこと

プレミア制覇に向けて今季最初の大一番 [写真]=Getty Images

 7日に行われるプレミアリーグ第8節では、2位リヴァプールがホームに首位マンチェスター・Cを迎え撃つ。開幕からの7試合を終えて、両者はともに6勝1分け無敗。勝ち点19でトップに並ぶチーム同士の一戦だ。首位攻防戦を制するのは、果たしてどちらになるのか。注目のゲームについて、知っておきたい8つのことを紹介する。

①最も豪華な2チームによる対戦

モハメド・サラー

[写真]=Getty Images

移籍情報サイト『Transfermarkt』は、チームに所属する選手の総市場価値を掲載している。それによると、マンチェスター・Cは9億5220万ポンド(約1410億円)、リヴァプールは7億8840万ポンド(約1170億円)で、プレミアリーグのトップ2を独占。最も豪華な2チームによる戦いが実現する。両チームで最も市場価値が高い選手は、リヴァプールがFWモハメド・サラー、マンチェスター・CがMFケヴィン・デ・ブライネで、同じ1億3500万ポンド(約200億円)の値がついている。

②優勝候補同士の激突
大手ブックメーカー『ウィリアムヒル』が今季リーグ開幕前に発表した優勝予想オッズは、前年度王者のマンチェスター・Cが1.67倍で一番手、リヴァプールが5倍で2番手となっていた。現在も序列は変わっていないが、開幕6連勝スタートを切ったリヴァプールのオッズは3倍まで低下。同社はプレミアリーグ初優勝の可能性が高まっていると見ているようだ。なお、今回の試合の勝敗オッズは、リヴァプールの勝利が2.45倍、引き分けが3.6倍、マンチェスター・Cの勝利が2.75倍に設定されている(※日本時間5日正午現在)。

③無敗同士の一戦
今季リーグ戦、両チームはここまで6勝1分けと無敗をキープ。順調に勝ち点を重ねている。ただマンチェスター・Cにとって、リヴァプールは昨季初黒星を喫した相手だ。今年1月14日に行われた第23節で、リヴァプールに敵地で3-4と敗戦。開幕からの連続無敗試合が「22」でストップした。昨季と同じ轍を踏むのか、あるいは現王者の貫録を見せつけるのか。要注目だ。

④本拠地アンフィールドで敗れたのは15年前

リヴァプール

[写真]=Getty Images

リヴァプールは、本拠地アンフィールドでのマンチェスター・C戦を大の得意としている。ホームでは公式戦ここ17試合連続で負けがないのだ。最後に敗れたのは、2003年5月までさかのぼる。元フランス代表FWニコラ・アネルカ氏に2ゴールを奪われ、逆転負けを喫した。もちろん、当時の試合に出場した選手は現チームに1人も在籍していない。

⑤年間4敗となると……
マンチェスター・Cは今年、リヴァプールと公式戦で3度対戦し、いずれも黒星を喫している。1月のプレミアリーグでは3-4で敗戦。4月に行われたCL準々決勝でも、アウェイでの1stレグを0-3、ホームでの2ndレグを1-2で落とした。今回の一戦に敗れると、1936年の対グリムズビー・タウン、1993年の対トッテナムに次いで、同じ相手に年間4敗を喫することとなる。

⑥ペップにとっての“天敵”クロップ
「名将」と呼ばれるジョゼップ・グアルディオラ監督にも“天敵”が存在する。それがリヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督だ。2人の因縁はグアルディオラ監督がバイエルン、クロップ監督がドルトムントを率いた2013-14シーズンから始まった。現在までに両者は公式戦で14回対戦し、7勝2分け5敗(※PK戦で決着した1試合はドローとカウント)とクロップ監督が勝ち越している。グアルディオラ監督にとって、クロップ監督はキャリアで最も多く負けている相手指揮官だ。

⑦“シティキラー”のサラー、アグエロは苦手アンフィールドでの一戦

セルヒオ・アグエロ

[写真]=Getty Images

リヴァプールのサラーは、今年行われたマンチェスター・Cとの公式戦3試合すべてでゴールを挙げている。3試合で3得点2アシストを記録。チームが挙げた9得点のうち5得点に関与している。まさに“シティキラー”だ。一方、マンチェスター・Cのアグエロは、アンフィールドで一度もゴールを奪ったことがない。前所属のアトレティコ・マドリード時代から数えて、公式戦9試合に出場しているがノーゴール。放ったシュートもわずか11本、そのうち枠内に飛んだのも3本だけとなっている。今回のエース対決はどちらに軍配が上がるか。

⑧古巣対戦
両チームともに、今回の一戦が“古巣対戦”となる選手を抱えている。マンチェスター・Cでは、FWラヒーム・スターリングがリヴァプールのアカデミー出身。2015年夏に退団するまで、プレミアリーグで85試合に出場して18得点を記録した。リヴァプールでは、MFジェイムズ・ミルナーとFWダニエル・スタリッジがマンチェスター・Cでプレーした経験を持つ。なお、1992年のプレミアリーグ創設以降に両チームに在籍した選手は14名を数える。

(記事/Footmedia)

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA