2018.10.05

仏代表指揮官、クラブで問題抱えるポグバに言及「全く心配していない」

デシャン
デシャン監督がポグバについて語った [写真]=Icon Sport via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フランス代表のディディエ・デシャン監督は、所属するマンチェスター・Uでジョゼ・モウリーニョ監督との確執が報じられる同代表MFポール・ポグバについて「全く心配していない」と語っている。スペイン紙『アス』が4日、デシャン監督のコメントを伝えた。

 デシャン監督は同日、国際親善試合・アイスランド代表戦(11日)とUEFAネーションズリーグ・ドイツ代表戦(16日)に臨むフランス代表メンバー23名を発表し、ポグバもこれに名を連ねた。マンチェスター・Uではトレーニング場でモウリーニョ監督を睨みつける場面がカメラに捉えられるなど確執が明るみに出ており、パフォーマンスへの影響も不安視されるがデシャン監督は気に留めていない様子である。

「私は全く心配していないよ。そして、私はジョゼ・モウリーニョじゃない。彼らの関係について干渉したくはないんだ」

「ポールのことは全て明らかになっている。フランス代表チームで一堂に会するときは、別物だ」

 デシャン監督はこのように語り、クラブ内での事柄に首を突っ込む気がないことを強調した。はたして、ポグバは代表チームで実力通りの活躍を披露することができるだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る