2018.10.04

リヴァプールMFケイタ、出場19分で途中交代…離脱期間は不明

ナビ・ケイタ
ナポリ戦で途中交代したリヴァプールのケイタ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 3日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第2節ナポリ戦で負傷したギニア代表MFナビ・ケイタについて、リヴァプールが状態を発表した。

 ケイタはナポリ戦で先発出場を果たす。しかし、19分に背中の痛みからピッチに倒れ込み、途中交代を余儀なくされた。

 リヴァプールは4日、イタリア国内の病院でケイタは診療を受けたものの、ケガの程度については不明であると発表。負傷による詳しい離脱期間は明かされなかった。また、4日付のイギリス紙『デイリースター』は、リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督がケイタについて「現時点ではわからないが、我々は待たなければいけない」とコメントしたと伝えている。

 現在23歳のケイタは今夏にリヴァプールへ加入。今シーズンはリーグ戦7試合に出場。クロップ監督からも高い評価を得ている。

 リヴァプールは、7日にマンチェスター・Cとの対戦が控えている。今シーズンのプレミアリーグでは無敗の両チーム。このビッグマッチを前に、ケイタの早期復帰が期待される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る