FOLLOW US

ファン・デル・ファールトの“トッテナム愛”が話題に…SNSでメッセージ

クラブへの愛を示したファン・デル・ファールト [写真]=picture alliance via Getty Images

 レアル・マドリードやトッテナムで活躍し、現在はエスビャウfB(デンマーク)でプレーする元オランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールトの“トッテナム愛”が話題になっている。大手メディア『ESPN』が10月1日に伝えている。

 ファン・デル・ファールトは、自身のツイッターで息子と友人の息子たちとの休日を公開。サッカーボールを使った卓球を自宅の庭で楽しんでいた。

 この動画を見たトッテナムのファンは、少年の1人がトッテナムのライバルであるアーセナルのユニフォームを着用していることを指摘した。これに対し、ファン・デル・ファールトは「心配しないで。彼のユニフォームを見たよ。彼は僕の家を出入り禁止にするよ」とジョークを交えて返信。トッテナムへの愛情を示した。

 ファン・デル・ファールトは1983年生まれの35歳。アヤックスの下部組織出身で、2010年からトッテナムでプレー。多くのゴールを記録し、2010-11シーズンのチャンピオンズリーグではベスト8進出に貢献した。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO