2018.09.23

ニューカッスル、C・パレスからゴール奪えず今季未だ勝利なし…武藤は途中出場

武藤嘉紀
途中出場したもののゴールが遠かった武藤嘉紀 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第6節が22日に行われ、日本代表FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルはアウェーでクリスタルパレスと0-0で引き分けた。試合前からの雨で濡れたピッチは、パスをつなぐことが難しいコンディションであり、試合は蹴り合いの展開に。81分から途中出場した武藤はGKのロングキックによる空中戦やカウンター攻撃に直接的に絡むことはできず試合を終えている。

 ニューカッスルはこれで4敗2分け。今季初勝利をなかなか手繰り寄せられておらず18位に沈んでいる。一方、クリスタル・パレスは2勝しており暫定で11位。次節、ニューカッスルは29日に岡崎慎司が所属するレスターと、クリスタル・パレスはボーンマスと対戦する。

【スコア】
クリスタル・パレス 0-0 ニューカッスル

【スターティングメンバー】
クリスタル・パレス(4-3-3)
ヘネシー;ワン・ビサッカ、トムキンス、サコー、ファン・アーンホルト;クヤテ(63分 マイヤー)、ミリボイェヴィッチマッカーサー;タウンゼント、アイェウ(71分 セルロート)、ザハ

ニューカッスル(4-4-1-1)
ドゥブラフカ;イェドリン、ラッセルズ、フェルナンデス、ダメット;リッチー(73分 アツ)、ディアメ、シェルヴェイ、、ケネディ;ペレス(81分 武藤嘉紀);ロンドン(マト)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング