2018.09.14

バルサなど複数クラブが関心も…ギュンドアン、マンCと新契約締結へ

ギュンドアン
2016年夏からマンCでプレーしているギュンドアン [写真]=Man City via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが、同クラブと新契約を締結する意向を持っているようだ。イギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が12日に報じている。

 報道によると、ギュンドアンに対してはバルセロナやミラン、さらにブンデスリーガの複数クラブが関心を示しているという。マンチェスター・Cとの契約は残り2年となっているが、同選手は同クラブでのプレーを継続する意向を持っているようだ。現行契約は週給9万ポンド(約1300万円)だが、より好条件での新契約を締結する模様だ。

 2016年夏にマンチェスター・Cと4年契約を締結したギュンドアンは、1990年生まれの27歳。昨シーズンはプレミアリーグで30試合に出場して4得点を記録した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る