FOLLOW US

マンCとの契約満了後…D・シルバ、故郷ラス・パルマス加入希望と再び明かす

2010年夏からマンチェスター・Cでプレーしているダビド・シルバ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属する元スペイン代表MFダビド・シルバが、同クラブとの契約満了後にラス・パルマスでプレーすることを希望していると改めて明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が13日に報じている。

 報道によると、D・シルバはイギリスメディア『BBC』でのインタビューにて「シティーのために、あと2年はプレーする。契約が残っているからね。その後のことはわからないよ。自分はいつも言っているけど、ラス・パルマスでプレーしたいんだ。故郷のクラブだからね。とはいえ、この2年で何が起きるか見てみよう」とコメント。昨夏にも将来的なラス・パルマス加入について報じられていたが、故郷への帰還を希望していることを改めて明かしている。

 D・シルバは1986年生まれの32歳。バレンシアの下部組織出身で、トップチーム昇格後はエイバルやセルタへのレンタル移籍も経験した。2010年夏にマンチェスター・Cへ移籍。スペイン代表の一員としても活躍してきたが、2018 FIFAワールドカップ ロシア終了後に代表引退を表明している。

 ベテランの域に突入し、クラブでのプレーに専念する決断をしたD・シルバ。グラン・カナリア島出身の同選手、故郷のクラブであるラス・パルマス加入はどのタイミングで実現するだろうか。

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA