FOLLOW US

アグエロ、コンディションは「ここ数年で最高」…昨季ひざを手術

マンチェスター・Cの10番を背負うセルヒオ・アグエロ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロは、コンディションがここ数年で最高の状態であることを語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が12日に伝えている。

 アグエロは2014年にひざを負傷して以来、何度もひざの痛みに悩まされてきた。そして昨シーズン、マンチェスター・Cが優勝を決めると、4月にひざの手術を決行。完全回復を試みた。

 すると、ひざは順調に回復。今季は開幕から出場機会を得ると、コミュニティー・シールドのチェルシー戦では2ゴール、2節のハダースフィールド戦ではハットトリックを披露し、大活躍を見せている。

「ドクター・クガは僕の膝に対して素晴らしい仕事をしてくれた。今は何も不快感を感じないね。ここ数年は常に痛みを感じていた。だから昨シーズン末に(手術を)決断したんだ。結果はとてもポジティブだよ」

「最高のシーズンスタートかはわからないけど、僕の状態としてはここ数年で最高だ。試合でもそれを見せられていると思う。これを維持して、ノンストップで続けていきたいね」

 なお、プレミアリーグ連覇を狙うマンチェスター・Cは、開幕4試合で3勝1分けと負けなしとなっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA