2018.09.11

脳震盪のショーはワトフォード戦欠場へ…初の連勝狙うマンUに痛手

ルーク・ショー
ルーク・ショーはワトフォード戦欠場へ [写真]=Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 頭部を負傷したマンチェスター・Uのイングランド代表DFルーク・ショーは、15日のプレミアリーグ第5節・ワトフォード戦を欠場する見込みだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が10日付で伝えている。

 8日のUEFAネーションズリーグ・スペイン代表戦に先発出場したショーは、後半開始早々にDFダニエル・カルバハルと交錯し、一時意識不明となっていた。幸い大事には至らず、試合後に自身のSNSで無事を報告したが、脳震盪のため代表からは離脱していた。

 同メディアによると、脳震盪からの回復措置として7日間の休養が必要であることから、ショーはワトフォード戦に間に合わない見通しとなっている。今シーズン、同選手はここまでリーグ戦全4試合に出場し、1得点を記録。さらに、8月のクラブ月間最優秀選手賞とクラブ月間ベストゴールをダブル受賞するなど、好調を維持していた。開幕から4連勝と勢いに乗るワトフォードが相手なだけに、ジョゼ・モウリーニョ監督にとって手痛い事態となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る