FOLLOW US

そけい部の負傷でイングランド代表離脱のララーナ、今月中には復帰か

リヴァプールのアダム・ララーナ [写真]=Getty Images

 リヴァプールのイングランド代表MFアダム・ララーナが診察の結果、そけい部の負傷が軽度であることが明らかになった。イギリスメディア『スカイスポーツ』が9月5日に伝えている。

 ララーナは8月末にイングランド代表メンバーに招集され、9月3日にチームに合流。トレーニングに励んでいたが、その最中にそけい部の痛みを訴えチームから離脱。リヴァプールに戻り、メディカルチェックを受けた結果、負傷は軽度であることがわかった。ララーナは次のように安堵の声を漏らし、9月中の復帰も示唆している。

「これは小さな後退で、理想的ではない。しかし、9月中にはプレミアリーグ、そしてチャンピオンズリーグでリヴァプールに戻り、次のインターナショナルウィークで再びイングランド代表に戻ることができるようでよかった」

「長いシーズンにおいて、できるだけ大きな貢献をすることが僕の焦点。僕のベストを尽くして、同僚、リヴァプール、母国、サポーターのためにすべてを捧げることが大事だ」

 イングランド代表はUEFAネーションズリーグ初戦でスペイン代表と対戦。その後親善試合でスイス代表と戦う。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO