FOLLOW US

元チェルシーDFテリー、ポルトガル行きか…昨季所属の古巣も興味

昨シーズンはアストン・ヴィラでプレーしたテリー [写真]=Getty Images

 スポルティングが現在フリーとなっている元イングランド代表DFジョン・テリーの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『ミラー』が4日に報じている。

 同メディアによると、スポルティングの会長選に立候補したペドロ・マデイラ・ロドリゲス氏が、当選した際にはテリーを獲得すると宣言しているようだ。また昨シーズンまで所属したアストン・ヴィラのスティーブ・ブルース監督も同選手の再獲得を望んでおり、条件の提示を行っている模様だ。

 現在37歳の同選手は昨夏、長きに渡って主将として活躍したチェルシーを離れてアストン・ヴィラへ加入。昨シーズンはイングランド2部リーグで35試合に出場し、クラブの昇格プレーオフ進出に貢献したが、決勝でフルアムに敗れた後に契約満了で退団していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO